スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年スプリンターズS 予想

前の争いがどうなるかが勝負!!


スプリンターズS 予想

いよいよこのブログを書き始めて、記念すべき最初のG1「スプリンターズステークス」

逃げを打ちたいのは、②フォーエバーマーク⑦ハクサンムーンの2頭でしょう。
ハクサンムーンは特に逃げ以外はないという近走の内容なので、なにが何でも取りにいくと思われます。一方のフォーエバーマークもここ最近は逃げで定着し、結果も出してきているので、内枠の利もあるからには簡単にはゆずれないでしょう。競り合ってハイペースになる可能性は高いと見ております。そのつもりで予想を立てました。

◎ ⑩ロードカナロア

 実績は断然で、前走は休み明けな上、ハクサンムーンが楽に逃げて届かなかったのですが、今回は外枠からフォーエバーマークと競りそうな展開で叩き2走目、負けられないでしょう。他の馬との差も歴然でよほどの不利がなければ3着内は堅いと考えます。

○ ①グランプリボス

 スプリント戦未経験の実績馬で、今回ロードカナロアに対して勝機があるとしたらということで対抗に挙げました。大負けの可能性もありますが、怖い存在です。

▲ ⑮マジンプロスパー

 外で気分良く追走すれば成績が良いこの馬。高松宮記念ではインに入り6着。今回外枠で展開が向けば十分に一発はありそうです。


△ ③ドリームバレンチノ、⑧パドトロワ、⑬サクラゴスペル、⑨サドンストーム、⑪スギノエンデバー

 ドリームバレンチノは高松宮記念、前走の内容からして相手としては上位であることは間違いないでしょう。パドトロワは前走の敗戦が気がかりですが、外を走った上に馬場状態も悪かったのを考えれば、今回インの好位につけれそうなので本調子であれば好走可能と見ました。サクラゴスペルは高松宮記念では内容として薄いもののG1でも安定した順位をキープしており、展開次第では3着内ならあると予想しました。サドンストームは、CBC賞の内容だけ走れば後方一気もありえます。スギノエンデバーは安定して追い込むので、後方から来そうな穴としては外せませんでした。

× ②フォーエバーマーク、⑬マイネルエテルネル

 ハクサンムーンとの競り合い次第ですが、楽な逃げで戦ってきたハクサンムーンよりはフォーエバーマークの方が逃げ残りはあるとみて押さえに。マイネルエテルネルに関しては上積み次第では後ろから来る怖い存在ですので入れました。



近走、楽な展開に救われているハクサンムーンを外した分、他は手広くいかせていただきました。
買い目はいつものことながら、、、、

3連複1頭軸

⑩ロードカナロアから印馬に流し、今回は100倍以上




初のG1記事で初勝利なるのか、祈るのみです。

では、素晴らしい休日を!!!!!!


スポンサーサイト

2013年神戸新聞杯 予想

実力断然のエピファネイアから!!

展開図は今回、時間がないので省略させていただきます。
恐らく逃げを打つのは⑨ウインアルザスとヒルノドンカルロのどちらかですが、スローに持ち込む展開になるとすれば⑨の逃げ。⑪がさらに前に逃げるようであれば、この2頭は両方沈むと予想しております。

それを踏まえ。。。

◎ ⑩エピファネイア

○ ⑦テイエムイナズマ

 
▲ ⑨ウインアルザス

△ ②ラストインパクト、⑭アクションスター、⑬タマモベストプレイ、④サトノノブレス

× カシノピカチュウ


本命はやはり、エピファネイア。特に3連複の軸としては堅い選択です。前走ダービーを見ても実力は断然だと思います。
2番手はテイエムイナズマエピファネイアは早めに抜け出す展開になりそうなので、その後に付いていく前を後方から一気に差せそうなこの馬を選択しました。

穴には⑨ウインアルザス。前述の通りで、楽な逃げを打って残るならこの馬と予想。

他は、人気馬が比較的後ろになる中で前目の好位につけそうなラストインパクト、そして後方からきそうな実力のある差し馬を相手に。加えて、距離の適性がまだ未知な部分でカシノピカチュウを押さえておきます。

買い目はいつも通りです

ではよい週末を!!!

2013年セントライト記念 回顧

後方待機が上位独占


セントライト記念 展開

後方から来た馬が5位までを占める、前総崩れの結果となりました。
前方からと期待していた◎バンデは最後に沈み6着という結果に。

今回の上位組にはそれほど差はないかと思います。
強いて挙げるならば、勝ったユールシンギング。最後に前が空いてからの短い距離で差した瞬発力は見事でした。前走の強い内容での勝利が伊達ではないことを証明する今回だったと思います。

次点では6着には沈んだものの先行した中では踏ん張ったバンデ。最後の坂で後方組に差されたものの、展開次第では勝てる力はあるように思います。

今回の菊花賞は、実力馬が多く抜けてた上にこのセントライト記念の内容を見ると、やはり混戦となりそうな気配がします。



2013年 セントライト記念 予想

菊花賞狙う、バンデに1票!!

セントライト 予想


◎ バンデ
 
○ ヒラボクディープ

▲ インプレイスブル


△ ケイアイチョウサン、ヒロノプリンス、ダービーフィズ、ビッグバンドジャズ、ユールシンギング

× アドマイヤスピカ、サイモンラムセス

今回は長距離路線を走る◎バンデに期待したいと思います。前走では、同じペースを走った2着馬に2.8秒つける圧巻の内容でした。
 この馬の今年の目標はおそらく菊花賞ではないかと。であれば、前回同様に今回は結果が求められる一戦です。加えて、楽に逃げれそうなこのメンバーなら最前から抜け出すと予想しました。

○ヒラボクディープは唯一のダービー出走組。ダービーも抜けた2頭以外とは差のない内容で、文句のつけようがありません。

そして、15番人気▲インプレイスブル。今回はこの馬の激走に期待しております。クラスは500万ですが前々走は良い内容でした。このメンバー構成ならば一発があってもおかしくないと考えています。

他は・・・前走の切れ味と京成杯でまくっているように、後ろからはケイアイチョウサンが筆頭。前残りであればヒロノプリンスも注意。ダービーフィズは中山でまくっての勝利実績があるので。ビッグバンドジャズはまくれる脚は持っており、前走は最後が長かった見方もできます。ユールシンギングは前走強い内容でしたが結果を残しているのは東京のみ、中山ではどうでしょう・・・。×サイモンラムセスは中長距離は底知れないので押さえに。

買い目は

◎から印馬に流す3連複100倍以上 25点




2週間ほどPC不調のためお休みしておりましたが、今週より再開いたします。
これからもよろしくお願いいたします。

では良い平日を!!!
プロフィール

まっと

Author:まっと
2011年皐月賞。
調教映像の走る姿に魅了され4番人気10.5倍オルフェーブルの単勝3000円を購入。これを的中させて以来、1年間オルフェーブルを追っかけて5万以上のプラス収支。
それから少しずつ競馬予想にのめりこむ。
現在の注目馬はウインマーレライ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
入場者数
説明書
◎ 本命、○ 対抗、▲ 穴馬 △ 相手、× 押さえ
twitter
予想家の方々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。