スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 ジャパンカップ 予想

~連覇に期待~

忙しく書く暇もあまりないので簡単に。

◎ジェンティルドンナ
本命は、前走早目仕掛けでも二着についたジェンティルドンナ。今回はメンバーも弱いので、ここに照準を合わせれば連覇すると考えました。

○ エイシンフラッシュ
瞬発力勝負になりそうで、この馬にとっては有利な展開。逆転の可能性もあるかと。

▲ホッコーブレーヴ
前走の内容を評価。勝つには厳しいメンバーですが、展開的には入着なら狙えそう。

△ アドマイヤラクティ、デニムアンドルビー、アンコイルド、ヴィルシーナ

× ゴールドシップ、ヒットザターゲット

買い目はtwiterにて
スポンサーサイト

2013年 マイルCS 予想

瞬発力勝負なら、、~

混戦模様の今レース、逃げはほぼ間違いなくコパノリチャードが打ちそうなメンバー&枠順で、他の先行馬は2番手で十分という感じに思えますので、ペースが平均~スローになると想定しております。

◎ マイネイサベル
 ここ最近の内容は悪くなく、力負けという感じではないので、瞬発力勝負になれば今回での逆転は十分考えられるので混戦とされるこのレースではこの馬から狙いたいと思います。

○ ダノンシャーク
 本来軸におきたい馬でしたが、乗り替わりということで好調の福永騎手とはいえ評価を下げました。
実力では最上位かと思います。

▲ カレンブラックヒル 
 前目で展開に恵まれれば、2番手から来る可能性を考え、穴候補に。前から残るならコパノリチャードよりはこちらと考えます。

△ サダムパテック、トーセンラー、グランプリボス
 他相手には、前回覇者で今回は枠順にも恵まれているサダムパテック、マイルで走れるのなら実力申し分ないトーセンラー、叩き3走目でルメール騎手の乗る注意が必要なグランプリボス

買い目

馬連5点勝負です。


では良い週末を!!

2013年 アルゼンチン共和国杯 予想

~混戦模様、適性を持つ実績馬新勢力か~

特殊な条件で、いきなり適性を発揮し、条件上がりの馬が好走を見せるこのレース。
リスクとリターンを考えれば穴から狙ってみるべきと判断しました。


逃げは①コスモラピュタと⑩モズ、それから④ニューダイナスティが挙げられます。しかし、前走で早めに仕掛けて惨敗を喫したニューダイナスティに関して、競り合わずやや控えると想定しております。
つまり、逃げは他の2頭で、おそらくペースはハイペースとまではいかない、やや速いくらいに流れるかと。

◎ ④ニューダイナスティ
 ここ最近は前目に位置するこの馬。前走は早く仕掛けすぎて凡走してしまいました。しかし、今回は初の東京でのレースで、やや控えたところから進めるのではないかと考えております。それならば、適性がしっかり合えば、メイショウナルトにも勝っているこの馬ならここで実力を発揮してもおかしくはないと考えました。

○ ③ルルーシュ
 本来の軸はこちらでしたが、このレースに関してはいきなりのあるレースで読めないので、逆にリスクを考えて相手として筆頭に挙げました。適性はもちろんあるとして、今回は斤量がムスカテールとは同じになり、内枠も活かせそうな展開なので相手としては申し分ないでしょう。

▲ ⑱ホッコーブレーヴ
 前走は、昨年のアルゼンチン共和国杯3着馬を圧倒している内容で、斤量も軽い今回は狙いどころ。ただ大外を引いてしまったのがマイナス要素ですね。

△ ⑫アスカクリチャン、⑯アドマイヤラクティ、⑪デスぺラード、⑬コスモロビン
× ⑮エックスマーク


 アスカクリチャンの前走の内容はメイショウナルトと互角もしくはそれ以上で、相手なりに走る馬なので有力候補に。アドマイヤラクティ、デスぺラードは差しが届くなら十分圏内。「押さえ」としたエックスマークは条件上がりで距離も未経験で分からないがこのレースの特性上押さえておくべきと判断。

買い目

馬連流し
◎から印馬 7点


昨日、まっと+はお届けしたので(外れでしたが、、、)、今日はこれにて

では良い週末を!!!!

2013年天皇賞秋 予想

出足次第、、だが

前回はうまく出たがその前の2走は出遅れ。
しかし、上手く出れば面白いジャスタウェイを狙いたいと思います。

◎ ジャスタウェイ
前走は外を回ってエイシンフラッシュと差のない二着。楽な追走だったエイシンフラッシュよりは内容的に上でした。スタートが課題ですが、先に動きそうなジェンティルドンナやダノンバラードも最後に差せそうで、この馬から狙います。

○ トウケイヘイロー

楽な逃げが打てそうなので、このメンバーであればG1と言えど好走は必至。ただ東京の長い直線でどうか、というところでしょう。

▲ナカヤマナイト

内枠ということで前目に位置をおけば先行して負けなしのこの馬であればわからないと思い穴筆頭に。

△エイシンフラッシュ、ジェンティルドンナ、ダノンバラード、アンコイルド

×トゥザグローリー


基本的にはジェンティルドンナがトウケイヘイローを捉えに先手を打ちそうで、そこを最後に差す形を想定しました。

買い目

馬連流し
◎→印馬 7点勝負


~まっと+~
日曜新潟5レース
ダ1200m

このコースは圧倒的に先行有利で先行する穴馬を狙います。

軸は⑤マッシヴヒーロー。安定して前に行く力があるので、この馬から狙います。
対抗にはエトルアンフルール。この馬には来てほしくないところですが、安定した先行力と実績で外せません。
穴筆頭に①ドレッシースタイル。前走は1000mで先手は取れませんでしたがその前の1200mは先手をとって勝利しており、今回も枠順を活かして先手をとれば充分に可能性はあります。

他に相手は、前に行く馬中心に③⑧⑨⑪⑬。実績に関係なくとにかく前を狙う形。

こちらの買い目は、三連複一頭軸。
軸馬から印に流してオッズ100倍以上

しばらくはこのようにオマケ付の形で条件戦を扱います。

では良い休日を!


2013年菊花賞 予想

~軸はエピファネイア、相手に穴を~


展開予想

菊花賞 予想図

バンデ、ネコタイショウの逃げ争い。展開は縦長に流れると予想します。
下り坂で先に動きそうなのはエピファネイアで逆転があるとすれば、その後ろになるのではないでしょうか。

◎ エピファネイア

 大方の予想通りではありますが、やはり本命はエピファネイア。前走でも菊花賞を意識した乗り方で折り合いもつけており、問題はないと思います。

○ ケイアイチョウサン 前走はあくまで前哨戦として挑んだ内容で、今回流れる展開になれば、内で足を溜めて一気にこれそうなので対抗に。

▲ アクションスター
 前走の4着は、内容に優れているわけではないものの、春から考えると成長しており、今回も上積みがあるようならさらに上に行ってもおかしくはないかと思います。

△ マジェスティハーツ、タマモベストプレイ、テイエムイナズマ、ユールシンギング、サトノノブレス、フルーキー
 ユールシンギングは前走で前がふさがって最後に抜け出たことを考えれば強い内容で、このメンバーではどうかというところ。

× バンデ、ラストインパクト
 バンデはネコタイショウがいなければ、もっと評価してもよいのですが、逃げれるか怪しくなったところで「押さえ」に。

買い目


エピファネイアから印馬に流す3連複。オッズ100倍以上


回顧なかなかできないですね。先週はできると思ったんですが、、、

では、よい休日を!!
プロフィール

まっと

Author:まっと
2011年皐月賞。
調教映像の走る姿に魅了され4番人気10.5倍オルフェーブルの単勝3000円を購入。これを的中させて以来、1年間オルフェーブルを追っかけて5万以上のプラス収支。
それから少しずつ競馬予想にのめりこむ。
現在の注目馬はウインマーレライ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
入場者数
説明書
◎ 本命、○ 対抗、▲ 穴馬 △ 相手、× 押さえ
twitter
予想家の方々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。